店舗せどりで月商100万円を1日1時間で稼ぐ

これでドン・キホーテせどりは完璧!!

 

 

 

 

こんにちは、ジュニアです!^^

 

 

【店舗せどりで1億円ブログ】では転売スキルがアップする為の投稿をしていますので、他の投稿も読んでレベルアップして下さい。

 

 

今回はドン・キホーテでの店舗せどりについて解説させて頂きたいと思います。

 

 

 

 第1章 ドン・キホーテについて

 

 

驚安とリズミカルなドン・キホーテの曲が印象のディスカウントストアで、全国とハワイにも店舗が展開されています。

 

他の店舗と違ってドン・キホーテは深夜帯の営業をしており、24時間営業の店舗も存在していますので、仕事帰りでも寄りやすい店舗では無いかと思います。

 

人によっては、今後の仕入候補店舗として考えても良いのではないでしょうか。

 

 

さて、そんなドン・キホーテですが、店舗が何種類かに別れていて、MEGAドン・キホーテという形態の大型店舗も有ります。

 

 

 

 

 

MEGAドン・キホーテは大型店舗特有の特徴として、通常店舗と比べて店舗面積が広くなっています。

 

 

また、野菜や肉等の「生鮮食品」も取り扱っているという特徴があります。

 

 

商品数も豊富かつ、商品価格が安いというせどりをするには条件の整った店舗ですが、ここでせどりを行う事を挫折してしまった方も多いと聞きます。

 

 

具体的な理由として

 

・ドンキ店舗で確認するべき売り場が分からない。

 

・お店に行っても、利益の出せる商品が中々見つからない。

 

・あまりの商品数の多さに、リサーチ自体を諦めてしまう。

 

 

上記に挙げた様な理由で諦めてしまい、苦手意識を持っている方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

 

今回はそういった方々や、これからドン・キホーテせどりに挑戦してみたいという方向けに、ドンキせどりのメリットやポイント等を解説させて頂きたいと思います。

 

 

 第2章ドン・キホーテせどりのメリット

 

 

 店舗の営業が長い

 

ドン・キホーテは営業時間の長さが特徴の1つでもあります。

 

営業時間は店舗によっても変わってきますが、比較的どの店舗においても営業時間が深夜2時迄といった深夜帯まで営業している店舗が多い傾向です。

 

勿論24時間営業の店舗も存在しているので、お近くの店舗の営業時間は1度確認してみて下さい。

 

 

せどりをしたくても、仕事帰りでは店舗の営業が終了していて仕入れが出来なかったという方にも、ぴったりの店舗なのではないかと思います。

 

 

 少額資金から始められる

 

実際に店舗に行っても実感する程に、ドン・キホーテで販売されている商品は非常に安い相場で販売されています。

 

仕入れる商品単価が高い上に、少額の資金しか無くて困っていた方も、ドン・キホーテでしたら小額資金からせどりを始める事が出来ます。

 

また、なかなか経験出来ない同一商品の複数買いも経験出来る店舗ですので、そういった経験を積むのにも適しています。

 

 せどりが学べる

 

ドン・キホーテでは店舗せどりの基礎が揃っていて、この店舗でせどりが出来る様になれば、他の店舗でも応用が出来るのではないかと思います。

 

理由としては、ドン・キホーテは扱っている商品の幅が広く、POPや値札の種類も豊富というのが挙げられます。

 


 

POPの確認方法や他の店舗でも使用できるノウハウ等がが共通していますので、ドン・キホーテは店舗せどりの一歩目としても使える場所ではないかと思います

 

 競合者が減少の傾向にある

 

ひと昔前と比較して、各店舗でせどりや転売の規制を強化している店舗が増えてきており、店舗せどり自体の人口が減少傾向にあります。

 

 

 

経験を積んだせどらーが電脳せどりにシフトし始めたり、メーカーや問屋仕入れに取り組み始めたセラーが増加したのも原因の一つと言われています。

 

 

この機会は逆にチャンスとも言える状態ですので、今の内に挑戦してみるのもありなのでは無いかと思います。

 

 

 第3章.ドンキせどりのデメリット

 

 

 商品数によるリサーチ時間

 

ドン・キホーテの店舗に実際に訪れれば嫌でも目に入りますが、ドン・キホーテの商品数はとてつもなく膨大です。

 

山の様に積まれている商品を見るだけでうんざりしてしまう人も中にはいらっしゃるのではないでしょうか?

 

正直に言ってしまえば、これからドン・キホーテせどりを行っていくのであれば、ノウハウと合わせて気合いや体力が必要になります。

 

とは言ったものの、予めリサーチするべき場所を把握することによって、これらのデメリットを回避して作業を行う事が出来ます。

 

自分が少しでも楽に作業できる様に、事前のリサーチは怠らないようにしていって下さい。

 

 同一商品による価格競争の懸念

 

 

個人店とは違い、ドン・キホーテというのは全国的に店舗を展開するディスカウントストアになります。

 

例え自分の地域のドン・キホーテで商品を安く仕入れても、他の地域のドン・キホーテでも同じように仕入れが行われている可能性があります。

 

結果的に同一商品を販売する競合者が増加する為、値下げ等の価格競争が発生しやすく、当初見込んでいた利益が低くなるリスクが発生します。

 

この価格競争のリスクを把握した上で、ドン・キホーテでのせどりを行って頂きたいと思います。

 

 ドン・キホーテのインストアコード

 

店舗せどりでは、商品のバーコードを読み取ってリサーチするという効率の良いリサーチ方法がありますが、独自のバーコードが使用されていると、この方法は使えません。

 

スマホのバーコードリーダーでも、ビーム等でもこのデメリットは同じです。

 

こういった状況になると手打ちでの検索が必須となり、かなりのタイムロスとなります。

 

ですが、予め商品の目利きのスキルを磨いておくことによって、ライバルに一歩アドバンテージを得る事が出来ます。

 

バーコードリーダーが使用出来ない状況はライバルも同じなので、こういった部分で差を付けていって頂ければと思います。

 

以上のように、ドンキホーテせどりは、様々なメリット・デメリットがあります。

 

ですので、これらを事前に把握した上で、挑戦して頂きたいと思います。

 

デメリットを把握しておくだけでも、損失を事前に防ぐことが出来ます。

 

 

 第4章.ドン・キホーテでの仕入れタイミング

 

 ドン・キホーテの年末セール

 

年末セールに関しては、ドン・キホーテでせどりを行っていく上で外せないチャンスでは無いかと思います。

 

セールのタイミングを狙ってせどりを行う事を通称セールせどりと言いますが、このセールせどりは他の家電量販店でも使用することが出来る、非常におススメな方法です。

 

年末年始になると、全国各地の店舗が売上拡大に向けて躍起になりますので、各店舗で歳末セールが盛んに行われているのですが、セール開始日等が店舗毎に変わってきます。

 

各店舗のセール情報等に関しては、公式サイトや店舗から発行されているWEBチラシで必ず事前に告知があります。

 

 

事前にセール情報の確認をしてから、自分の仕入れタイミングに合わせて店舗セールを狙って頂ければと思います。

 

また、冬物最終クリアランスを年末年始に行う店舗もあります。

 

衣料品だけでなく、ストーブ等の暖房器具系の商品も大きく値下げされてい場合がありますので、必ず目を通すようにして下さい

 

 ドン・キホーテの決算月である8月

 

各店舗で設定されている決算月。

ドン・キホーテの決算月は、毎年8月に設定されています。

 

ドン・キホーテでは、決算月に近い5月頃から店頭に在庫処分品が増える傾向にありますので、この時期から店頭商品のチェックを行ってみて下さい。

 

決算月に在庫商品があればあるほど、店舗側に取って決算上都合が良くありません。

 

そういった理由から、決算月前に在庫の処理を図る為に、商品価格の値下げをおこなっているという仕組みになっています。

 

店頭で利益が出る商品を見つけられないという方は、この決算月周辺を狙ってせどりをしてみるのも一つの手では無いかと思います。

 

棚卸等に関して知識を身に付けておきたいという方は、是非書籍やネット等で調べてみて下さい。

 

 金曜の夜と週末セール

 

金曜日の夕方~夜にかけての時間帯はドン・キホーテせどりで狙っていくべき時間帯だと言われています。

 

理由は、週末のセールに向けてドン・キホーテが品出しを行うタイミングだからです。

 

全ての店舗に共通した話ではありませんが、休日は客数も増える事によって売り上げ増加が見込める都合上、事前にドン・キホーテ側も準備をするという訳です。

 

休日に購入する客よりも先に、ここで先に商品を確保してしまうことが可能になります。

 

こういった商品の狙い方もあるということを覚えておくと良いと思います。

 

 第5章.ドン・キホーテの店舗種類

 

 

冒頭でも少し述べさせて頂きましたが、ドン・キホーテにもいくつか種類があります。

簡単にではありますが、店舗の種類に関して解説させて頂きます。

 

 ドン・キホーテ

 

 

こちらがいわゆる普通のドン・キホーテとなっています。

 

圧縮陳列といわれる売り場作りが特徴的で、とにかく商品を詰める、積み上げるといった陳列で、店舗が商品のジャングルと化しています。

 

 

 MEGAドン・キホーテ

 

 

 

売場面積がドンキより広く、通路の幅も広く確保してある店舗になります。

 

陳列としてはスーパーマーケットの様な商品陳列が多くされています。

 

普通のドン・キホーテとは違い、生鮮食料品も扱っていますので、利用する客層も子供からお年寄りまで幅広い店舗。

 

 プラチナドン・キホーテ白金台

 

 

 

 

高級志向を目標に、生鮮食品や惣菜が充実していて、高級牛肉等も販売している店舗です。

 

ディスカウントストアとしてのドン・キホーテの店舗イメージが一転した新しいタイプの店舗になります。

 

以上が、ドン・キホーテの店舗種類になります。

 

 

空港の中に出店している小型店等もありますが、実際にせどりで利用していくのは、ドン・キホーテとMEGAドン・キホーテがメインになるのではないかと思います。

 

 

 第6章.ドン・キホーテせどりの4つのポイント

 

 Majicaカードとアプリの準備

 

 

 

ドン・キホーテせどりを行う上で、まず初めに用意して頂きたい事があります。

それは、Majicaカードの作成とClubDonpenモバイルへの登録です。

 

ドン・キホーテが発行しているMajicaカードですが、このカードを使用して買い物を行うと、チャージ時に1%のポイント還元が発生します。

 

また、majicaカードの会員ランク制度があり、過去の購入金額に応じて会員ランクを上げる事が出来ます。

 

最上位であるプラチナ会員になると、ポイント還元率が格段に上がり、更にお得な仕入れを行う事が出来ます。

 

ですが、購入金額でランクを上げる事が厳しいという方もいらっしゃると思います。

 

そういった方には、カードを使って買い物をするだけで、還元率を1.5%にアップする事が出来るmajicaドンペンカードをお勧めします。

 

majicaカードの用意が出来たら、アプリにカード情報を登録しますので、majicaアプリを携帯にダウンロードして登録を行って下さい。

 

登録が完了次第、MY店舗に登録した店舗のクーポンがスマホで確認出来るようになりますので、次回の買い物から利用して頂ければと思います。

 

 

⇒Majicaカードがなぜお得なのかもっと詳しく知る

 

⇒majicaカードを作成する

 

 店頭POP等に注目してリサーチを行う

 

ドン・キホーテ店頭では、注目すべき3大POPと言われているPOPがあります

 

 

 

具体的に挙げると、

 

「驚安」

「ロープライス保証商品」

 

「限定価格」

 

こう記載されたPOPに関しては確実に確認するようにして下さい。

 

それに加えて、ワゴンの中に陳列されている商品の中で、赤い値札シールが貼られている商品も忘れずに確認する様にして下さい。

 

こういった部分の商品に関してはライバルが既にリサーチして、商品を奪われている可能性がありますので、仕入れできる商品が無くても落ち込まないで下さい。

 

その他に店頭で確認すべき商品としては、

 

・不自然に安くなっているもの。

 

・値引き前との価格差が極端に大きいもの。

 

・珍しくて目新しい商品(難易度高)

 

こういった商品が対象になるのでは無いかと思います。

 

上記で挙げている商品に関しては、全商品に対してリサーチをするの気持ちで取り組む事が大切です。

 

「下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる」という言葉がありますが、こうやってお宝商品を発見していくのが一番確実な方法で、見落とす事も防げます。

 

ドン・キホーテでは、チェックするべき場所が事前に把握出来ているかどうかが重要になってきますので、事前にターゲットを絞っておいてください

 

 

 お買い物クーポンの利用

 

ドン・キホーテで発行されているクーポンは、無限クーポンとも呼ばれており、毎回のお会計でクーポンを使用する事が出来ます。

 

 

¥150や¥250といった少額の割引にはなりますが、そのまま利益に上乗せが出来ます。

 

ですので、せどりを行っていく上では、絶対に行って頂きたい作業の一つです。

 

クーポン発券機で発見出来るクーポンは事前に確認し、仕入れ対象になりそうな商品のクーポンを見つけたら必ず入手してください。

 

クーポンに関してはヤフオクやフリマでも入手可能ですので、あまりに高価で無ければ入手しておいても良いと思います。

 

⇒お買い物クーポンを無限にもらう方法

 

⇒お買い物クーポン以外の割引券を知りたい方はこちら

 

 リサーチする商品の絞り込みる

 

 

 

 

実際にドン・キホーテで見るべき商材としては、

 

・おもちゃ関連、電気髭剃り、電動歯ブラシ

 

・ドライヤー、生活家電、デジカメ、ビデオカメラ

 

・スポーツ用品、水筒&キッチン用品

 

・食品、ヘルス&ビューティー関連

 

これらの商材が挙げられますので、まずは上記の商品に絞ってみて下さい。

 

全てのカテゴリーについて調べようとすると、商品量も膨大で良い結果を得る事はほぼ不可能では無いかと思います。

 

ですので、今日は食品だけ、今日はヘルビだけ、と言ったように絞り込んで調べていく方が、確実に結果を残せます。

 

一日の中でリサーチに使える時間は日によって変わってきます。

 

ですので、その時間の中で有意義な仕入れを行う為にも、仕入れるべき商品を絞り込んでおくことを強くおススメします。

 

 

 第7章. 基本を忘れないように

 

繰り返しにはなりますが、ドン・キホーテは商品数が膨大に加えて、売り場が整っている訳ではありませんので、商品リサーチにどうしても時間がかかります。

 

ドン・キホーテでの基本行動としては割引されているPOPを全スキャンする。

 

最初は、これを頭に入れて行動した方が、逆に当たりの商品を見つける近道なのではないかと思います。

 

知識や経験を身に付けていくと忘れがちですが、リサーチの基本は忘れない様にして下さい。

 

自分の経験や行動は、必ず何かしらの良い形として自分に戻ってきます。

 

ですので、諦めずに継続をしていって頂ければと思います。

 

 

 

 

6.まとめ

 

今回はドン・キホーテの特徴やメリットについて解説させて頂きました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

セール情報とその内容等については各地の店舗毎に内容が違ってきますので、注意して頂きたい点ではあります。

 

トイザらスやヤマダ電機等の量販店では全国均一の価格設定ですが、ドン・キホーテでは店舗ごとに価格が変わりきます

 

特に、家賃や人件費、光熱費といった維持費が商品価格に関わっている印象がありますので

 

駅近の店舗や24時間営業の店舗については、店舗の商品確認をした方が良いと思います。

 

 

どんなに成功している人でも、初めから成功していた訳ではありません

 

そういった方々も、過去の失敗と反省を生かして結果に繋いた筈です。

 

同じ様に、初心者の方も回数を重ねていくうちに自然とドン・キホーテのせどりが出来る様になるはずですので、諦めずに頑張ってみて下さい。

 

 

 

 

 

ジュニアの有料サービス一覧

 

 

 

ジュニアのせどりブログは何位?

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ にほんブログ村

LINE@の登録はこちらから

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

安い時に買って、高く売るだけ


自己紹介

名前:ジュニア

出身:石川県金沢市出身

もっと自由に生きたい、もっと稼ぎたい

と思い、一度しかない人生後悔しないために

副業で転売を始める。

半年で看護師を辞めれるだけの収入を手にすることができた。

ツールバーへスキップ